航空会社
BritishAirways日本語サイト
ドバイ経由のエミレーツと迷うところだったけど、結局は現地到着時間が半日違うってことで英国航空に決定。
一人当たりの航空運賃=215,110円
格安航空券ショップよりもなんとなく安心感があるので航空会社のホームページでオンライン購入。なので少し高上りなのかもしれない。WorldTravelerといういわゆるエコノミークラス。かなり古い機体にガッカリだった。
現地手配会社
マリソル・ツアーズホームページ
代表の平島さんは現地に長く住んでらっしゃったので事情に詳しく、細かな不安や疑問にもきっちり説明してくださった。メールのレスポンスの良さと、価格を他社と比較しても満足である。日本の旅行社に頼んでも結局マリソルに委託するなら(想像)直接頼んだほうが手っ取り早いかな、とも考えた。
一人当たりのギリシャ国内旅行費用=約220,000円
私たちはトリプルを利用したので少し安くなった。
ツアー代金の中に含まれるもの ホテルトリプルルーム全8泊(朝食付き)、専用車、日本人ガイド(4泊5日のツアーとアテネ市内観光)、遺跡入場の際の現地ガイド、ガイドとバスのドライバーの宿泊代と食事代、ドライバーへのチップ、エーゲ海クルーズ、空港ホテル間2回の送迎
ツアー代金の中に含まれないもの 昼食、夕食、遺跡・博物館の入場料
団体旅行だと全部つく食事をあえて「自由」にした。もちろん安く上げるためだったけど、結局現地の食事を日本食持って行ったらいいと平島さんにアドバイスいただいたのが助かった。ギリシャ料理はけっこう胃にもたれたので。
バスに関しても日本人ガイドの木下さんにしても3月にはすでに押さえておいてもらったのがとても助かった。私自身もはやく動いて本当に良かったと思った。何しろ9月はまだまだハイシーズンだからね〜。
利用ホテル
私たちが提示した宿泊先の条件は価格が一泊3,500円〜5,000円てとこに抑えたい、清潔であること。相談してみた結果下記のホテルになった。理由は「これ以上ランクを落とすと共同バス・トイレ」のような部屋になるとのこと。うーん、さすがにそれはキツイ。というわけでこれらにお願いした。なにしろこれらのホテルはマリソルの平島さんが現地でご自分の足で探されたそうなので、日本人にはたぶん満足できるものだろうと思われるからだ。結果、どのホテルも小さなことはあれど満足できるレベルだった。その小さなことは外国にいるということで「仕方がない範囲」だったし。たとえば洗面所が高いとか、便器の設置場所が変、とか(^^; そんなことはどうでもいいことで。

アテネ ESPERIA PALACE
22 STADIOU STREET10564 ATHENSGREECE
Tel:30-210-3238001 Fax:30-210-3238100
詳細ページ

スパルタ MENELAION HOTEL
91,CONSTANTINE PALEOLOGOS AVENUESPARTA, GREECE
tel. +30 2731022161 - 5, fax. +30 2731026332
詳細ページ

オリンピア OLYMPIA PALACE
2 PRAXITELOUS CONDILI STR27065 OLYMPIAGREECE
Tel:30-26240-23101 Fax:30-26240-22525

デルフィ ACROPOL HOTEL
13 Filellinon St., 330 54 ,,Delphi, GREECE
Phone: 30-265-82675   Fax: 30-265-83171

カランバカ FAMISSI HOTEL
103 Trikalon Str., 42200 Kalambaka, Greece
 +30 2432 024117
日程表  旅行記
12(金) 帯広発  JAL1158 20:30  → 東京着  22:10   羽田前泊
13(土) 10:50 成田空港に集合 朝:ホテル 機内泊
昼:−
13:20  成田発 BA0008 
17:15  ロンドン着 夜:機内食
20:55  ロンドン発 BA0634
14(日) 早朝 BA634 02:35アテネ到着  仮眠してから衛兵の交代式を見に行く 朝:ホテル アテネ泊  
昼過ぎからアテネ市内観光(アクロポリス→パナシナイコ・スタジアム) 昼:−
 アテネ考古学博物館観光→プラカで夕食 夜:−
15(月) コリンソス運河 朝:ホテル スパルタ泊  
コリンソス遺跡 昼:−
ミケーネ 夜:−
エピダウロスの遺跡を訪ねます。  
16(火) ミストラの遺跡観光後、オリンピアへ 朝:ホテル オリンピア泊  
昼:−
夜:−
17(水) オリンピアの遺跡と博物館観光後、デルフィへ 朝:ホテル デルフィ泊  
昼:−
夜:−
18(木) デルフィの遺跡・博物館観光後、カランバカへ 朝:ホテル カランバカ泊  
昼:−
夜:−
19(金) メテオラの修道院を2ツ内部観光。あとは車窓より観光。観光後アテネに戻る。 朝:ホテル アテネ泊  
昼:−
夜:−
20(土) エーゲ海クルーズ 朝:ホテル アテネ泊  
昼:クルーズ
夜:−
21(日) 朝05:30ホテル出発  朝: 機内泊  
08:15 アテネ発 BA0631 昼:−
10:15 ロンドン着 夜:機内食
13:45 ロンドン発 BA0005  
22(月) 09:15 成田着       
東京発  18:15  → 帯広着  19:45      
2008年9月ギリシャ旅行トップページへもどる > 個人手配のおぼえ書き