□■ベット&くつろぎ■□
最初は私のベッドが昼寝の場所。飽きっぽいのは食べ物だけじゃないらしく、寝る場所も点々としていた。ノラの本能なのかな。共通して言えるのはすっぽり包まれること。周りが囲まれていると安心するらしい。そういうことから、しばらくすると「暗くしてくれ」と催促する。放っておくと敷物とかクッションの下にもぐりこむ。しかたがないのでバスタオルをかけてあげると眠るのだ。贅沢・・・。
 今まで使ったくつろぎのベッドなど
 ベッド
 ペットベット
最近よく寝るのがこのベッド。ウレタンクッションでちょっと寒々しいので古い座布団の中身をふわふわにして敷いた。コレを抱きかかえるようにして眠ったりする。このベッドを選ぶときは「ホットカーペット」のコードを通す穴があるか確認しよう。
 キャットポケット
触ると「カサカサ・・・」と音がする。まるでスーパーの袋のような音だ。ネコはこの音が好きらしい。でもウチのネコは最初のうちは興味を持って入ったけどすぐに飽きてしまった。何ヶ月使っただろう・・・。ついでにこのポケットタイプはネコを触りづらい。用事があっても横から手を入れるかんじはちょっと使いづらかった。
 ダンボール
ベッドを買う前に置いてあったダンボールを気になってほじくりかえすのを見てひらめいた。横に向けて座布団を入れてあげたら喜んで入った。でも寒いときはなかなか入らない。陽だまりに置くとすぐに使った。これは応急措置なので現在は使用していない。
 クッション
これも長かったな〜。大判クッションにカバー(手作り)をかけて。ふかふかだからよろこんでずっと使用していた。私のベッドの上なので寝るときにおろすのがめんどくさかったけど。
 その他
 ホットカーペット
ホットカーペットは北海道だから必要かと思ったら逆かもしれない。寒い地方では部屋を充分に暖めるのであまり使わないまま片付けてしまった。上のペットベッドにも書いたように電源コードの穴がないと、ベッドの下に置くハメになる。するとネコは「暖かいものを発見!」とばかりにベッドを頭でずらして直接座ってしまう。ネコに軍配。